ありがとう!利用者数200万人突破!
会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

キラキラ&透明感のある目の描き方講座!色の塗り方を学ぼう

この講座では目のイラストの描き方を解説していきます。キラキラした目、透明感のある目を描くためにレイヤーの合成モードを使って「奥行き」と「光」を意識した目を描いていきましょう。

イラレポ
  • STEP.1 キラキラした目:下塗り

    Play button l
    ベース色を塗ってあるところから、クリッピング機能を使って大体の陰影と瞳孔を描いていきます。
  • STEP.2 キラキラした目:描き込み

    Play button l
    目力を出すため、ベクターレイヤーを使って瞳の中にラインを描いていきます。
  • STEP.3 キラキラした目:陰とエフェクト

    Play button l
    スプレーとパターンブラシを使って模様をつけたり、影やぼやけた光、ハイライトを入れていきます。
  • STEP.4 透明感のある目:下塗り

    Play button l
    ベース色を塗ってあるところから、大体の陰影と瞳孔を描いていきます。透明感を出すための、奥行きの出る塗り方をご紹介します。
  • STEP.5 透明感のある目:陰とエフェクト

    Play button l
    パターンブラシで模様をつけ、水彩ブラシと水彩境界効果を使って影を描いていきます。
  • STEP.6 透明感のある目:調整

    Play button l
    トーンカーブやカラーバランスで色調や明るさを調整してから、ハイライトを入れていきます。

この講座の内容

輝きのある美しいには思わず惹き付けられますよね。
しかもその目があまり見たことのない描き方をされていると、ますます印象に残りませんか?
ⅨⅩ*さんの「キラキラした目と透明感のある目の描き方講座」を見て個性的で美しい目の描き方をマスターしましょう!


キラキラした目の描き方を解説!

キラキラした目:下塗り


あらかじめキャラクターの各パーツをそれぞれ別のレイヤーに塗り分けておきます。
その工程で塗り分けた目の下地レイヤーを選択し、「レイヤー」パレットのメニューから「クリッピングフォルダ化」を選択しましょう。
そうすると目の下地レイヤーのクリッピングフォルダが作成されますので、目の着色をする時はこのフォルダ内に新規レイヤーを作成してから作業をしましょう。
こうすることにより、塗り分けておいた下地の範囲からはみ出さないように色を塗っていくことができます。

塗り分けた目の下地レイヤー

では下塗りを始めましょう。最初は下地に近い色で目の中央付近を塗ります。こうすることにより、目の色に深みを持たせることができます。

下地に近い色で目を塗る

次に、先程より少し濃い色と紺色を混ぜながら目の縁(ふち)を囲みます。この時、上から下に向かって薄くなるように塗りましょう。塗り終わったら紺色で瞳孔(どうこう)を描き、黒を重ねます。

眼の瞳孔を描く

キラキラした目:描き込み

ベクターレイヤーを新規作成し、ペンツールで瞳孔の周りに円形を描きましょう。
形が歪んでしまった場合は、線つまみツールを使って線をドラッグすると形を整えることができます。線が角張ってしまった場合は、線編集ツールの「滑らかにする」にチェックを入れ、線をなぞると修正できます。
※線つまみと線編集はベクターレイヤーでのみ使用できるツールです。

瞳孔の周りに円形を描く

瞳孔を中心に十字を描きます。
このように目の中に線を描き込むことにより、目力を出すことができます。描き終わったら、円形の中にこれまでに使った色の同系色を塗りましょう。

瞳孔を中心に十字を描く

キラキラした目:影とエフェクト

目の下部に薄い黄色を塗り、ぼかします。
薄い黄色は、肌に馴染みやすい上に青い目を引き立てることができ、効果的です。目の色によっては薄いピンクもオススメです。

キラキラした青い目

目の影を描きましょう。
影の範囲は十字の横線の少し下あたりまでにすると、目がスッキリした印象になります。

目に影をつける

パターンブラシのスプレー(大)をかけ、レイヤーの合成モードを「オーバーレイ」に変更します。

パターンブラシのスプレーかけ

更に、パターンブラシで雪の結晶を散らし、こちらもレイヤーの合成モードを「オーバーレイ」に変更します。

目に雪の結晶を入れる

目の上部に瞼(まぶた)の影を描き、その一部分を水色で重ねて塗り、自然に馴染むようにぼかします。
レイヤーの合成モードは「加算(発光)」に変更します。

加算で色をぬる

先程使ったパターンブラシのスプレー(大)を、目からはみ出るようにもう一度塗りましょう。

パターンブラシのスプレーがけ

最後にハイライトを入れて完成です。
まず黒で塗ってからその上に白を重ねると、ハイライトを強調することができます。

目にハイライトを入れる

イラストの塗りを集中して学ぶ人気講座!

イラストの「色塗り」に特化して学ぶ人気の授業。充実の資料と動画での解説・実践でデジ絵の色塗りを確実にマスターしていきます!

詳細はコチラ!
詳細はコチラ!

透明感のある目の描き方を解説!

透明感のある目:下塗り

透明感のある目の塗り方を学びましょう。最初はキラキラした目の時と同じように塗り始めます。

透明感のある目

次に、2色でベタ塗りをします。目の上部を濃い色で、下部を薄い色で塗りましょう。

2色でベタ塗りする

レイヤーの合成モードを「乗算」にして縁を消しゴムで削るように消すと、目に奥行きが出てきます。

眼の縁を消しゴムで削る

目の上部に瞼の影を重ね、目の下部には薄い黄色を塗ります。

上瞼に影をつける

透明感のある目:影とエフェクト

瞳孔の周りを水色で囲み、ぼかします。レイヤーの合成モードは「加算(発光)」にしましょう。こうすることにより光が入り、立体感を出すことができます。

影とエフェクトを入れる

水色の周りをパターンブラシの血しぶきで囲み、レイヤーの合成モードを「オーバーレイ」に変更します。
先程描いた光と合わさり、目に奥行きが出て透明感のある仕上がりになります。

血しぶきのブラシ

目の影を描きましょう。まず、水彩ツールでムラのないように塗ります。
次に「フィルタ」メニューの「効果」から「水彩境界」を選択します。こうすることにより、縁に濃い部分を作ることができます。

水彩ツールでムラなく塗る

目の影の上部を水色で塗りましょう。白目に透明感が出てきます。

白目に透明感を出す

線画レイヤーをクリッピングフォルダ化し、線の色を変更しましょう。

線画レイヤーをクリッピング

透明感のある目:調整と仕上げ

「レイヤー」パレットのメニューから「レイヤーをすべて統合する」を選択した後、「フィルタ」メニューから「トーンカーブ」や「カラーバランス」を選択し、明るさや色味などを調整しましょう。
そして最後にハイライトを入れて完成です。ハイライトは目の球体を意識して中心に伸びるように描きましょう。これまでの塗りで表現してきた奥行きを利用して、ツヤが出るように仕上げていきます。

キラキラした目と透明感のある目

以上で「キラキラした目と透明感のある目の描き方講座」は終了です。
動画講座では実際に2通りの方法で目を塗っていきながら解説を行っていますので、記事よりも更に理解しやすくなっています。ぜひチェックしてみてくださいね!



イラレポ

先生プロフィール

ⅨⅩ*
はじめまして、こんにちは、ⅨⅩ*(くと)と申します。透明感のあるイラストが好きなので、日々探求しております。私の講座がイラストを描かれている方・始めたばかりの方の少しでも手助けになればと考えております。よろしくお願いします。

お手本イラスト

この講座の制作環境

PC : windows8.1
使用ソフト:IllustStudio
ペンタブ :Wacom Intuos Comic pen & touch smoll CTH-680/S1

この講座のイラレポ