会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!
  • STEP.1 下塗り

    Play button l
    雲を大まかに塗っていきます。
  • STEP.2 描き込み

    Play button l
    細かい部分を描いていきます。
  • STEP.3 影

    Play button l
    影の部分を描いていきます。

空と雲の描き方講座:イラストやアニメの背景の描き方 [Ari先生Vol.7]

この講座はAri先生による背景イラストの描き方講座です。イラストやアニメなどで必要な背景の描き方について解説しています。この回では空と雲の描き方について解説していきます。

講座で学んだらイラレポを投稿してみよう

お題

ブラシを使って空に雲を描いてみましょう!

Illust reports post induction button

「空と雲の描き方講座:イラストやアニメの背景の描き方 [Ari先生Vol.7]」のイラレポ

この講座の内容

この講座はAri先生による背景イラストの描き方講座です。を描いていく方法を知りたい方はぜひ参考にしてみてください。雲を利用した奥行きのある空の描き方もぜひ参考にしてみてくださいね!



Photoshopを使用した雲の描き方

この講座では下のイラストのような自然な雲の絵を目指していきます。使用ソフトはPhotoshopですが、その他のソフトをご利用の方でも参考になる内容になっています。それでは早速解説に入っていきましょう。

空と雲のイラスト

今回のイラストには奥行きが感じられると思いますが、それには描き方のコツがあります。それぞれの雲をこのようなジグザグの線に沿って配置しています。これによって簡単に画面に遠近感を作り奥行きを出すことができます。

雲で奥行きを作る

前回の講座で作成したブラシを使用して雲を描いていきます。左右に走るジグザグ線を描きながら雲を配置していきます。右上の手前の雲を大きく、画面下に行くほど少しずつ小さく描くことを意識してみましょう。

ジグザグに雲を配置

ジグザグ線が画面に馴染むように調整しながら雲らしさを演出していきます。雲の下の部分や線と交わっている箇所にはやや多めに雲を描いていきます。

多くの雲を描く

調整を進めるとこのようになりました。なるべく雲同士が同じ形にならないように注意します。画面下に行くほど画面は密集していきますので、雲も多く描いてあげます。雲海のようなイメージです。

手前の雲と奥の雲海を描く

雲の陰の入り方ですが、手前にある雲ほど陰の面が広く、遠くの雲になるほど影の面が小さくなっていきます。こういった点も注意したいですね!

雲の陰影について

そういった点を注意しつつ調整していきます。また、雲の縁に白で縁取りをしていくというのがAri先生の好みとのことです。右上の一番手前の雲も、陰の部分に白で縁取りがされていますね。

雲のイラストの完成

ブラシで太陽の色を入れ、夕焼けにしていきます。夕焼けを描く場合、太陽がある方の反対側から夜が迫ってきているので、濃い青色にしていきます。このイラストでは左上の箇所ですね。

夕焼けと夜の表現

こちらが完成したイラストです。青空の下の雲だけでなく、夕焼けというシチュエーションでの雲についても紹介されてました。動画の方では制作の様子も収録させれていますので、よかったらぜひご覧下さいね!

夕焼けの雲

Yukiuta rec2 banner pc

この講座の制作環境

OS : Mac OS X 10.6
ソフト:Photoshop CS4
ペンタブ:Wacom Intuos4

先生プロフィール

Ari
背景イラストレーターのariと申します。 主にゲーム、映像、雑誌等の背景、風景イラスト制作を行っています。 本講座が何かの参考になれば幸いです。 それでは、よろしくお願いします。