ありがとう!利用者数200万人突破!
会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

背景イラスト講座イラストやアニメの背景の描き方 [Ari先生Vol.1]

この講座はAri先生による背景イラストの描き方講座です。イラストやアニメなどで必要な背景の描き方について解説しています。この回では岩や木、空など今後解説する背景の描き方についてのさわりを解説していきます。

  • STEP.1 岩石の簡易メイキング

    Play button l
    今後レクチャーしていく内容について紹介しています。例として岩石の描き方を解説します。
  • STEP.2 使用しているブラシについて

    Play button l
    使用しているブラシについて少しだけご紹介します。

この講座の内容

背景イラストの描き方を体系的に学びたい...
そんな方にぴったりなのが、Ariさんの背景イラストシリーズ講座です。
今回の講座では、岩石の描き方について解説していきます。

岩石の描き方

STEP1: 岩石の簡易メイキング

『岩石』を描きたい時は、まず下の絵のような岩の形を書きます。

岩の形を描く

次にレイヤーにロックをかけ、岩を塗っていきます。
この際に、影と光を分け、光がどこから当たっているかを意識すると良いでしょう。

影と光を意識して塗る

この講座ではPhotoshopを使った岩の描き方を解説しています。
この理由としては、

■ブラシの機能が使いやすいこと
■色の設定・変更しやすいこと

が挙げられます。
例として、下のイラストの岩の色を変えていきます。

色を変える前の岩

まず青っぽい色で塗ります。

青っぽく岩を塗る

少し色相・彩度を調整して、下のように緑っぽく色を変更しました。

色相と彩度を変更して緑っぽく調整

このように色相・彩度を調整して、簡単に色の設定をすることがPhotoshopによって可能となります。

初心者歓迎!背景の基礎をしっかり身につける

背景イラストを描いてみたいけど、パースやアイレベルの知識がわからなくて踏み出せない...という初心者の方や基礎を改めて学びたい方にオススメです!

詳細はコチラ!

STEP2: ブラシについて

次に「ブラシ」に関してですが、私は下の表の中から目的に合わせてブラシを使い分けしています。

ブラシを選ぶ

これらのブラシを使うことで、下のイラストのように異なる塗りが可能となります。

ブラシによる効果

完成した岩を配置したイラストが、以下のものです。

完成した岩を配置したイラスト

以上で、「Ariの背景イラストシリーズ講座 Vol.1 : 背景の描き方講座」は終了です。
動画講座ではマウスの動きを含め、さらに詳しく解説を行っていますので記事よりも理解しやすくなっています。
また、Ariさんの講座の続編はAriの背景イラストシリーズ講座 Vol.2:岩の描き方講座です。
今回解説した岩の描き方に関して、さらに詳しく解説されている回なので、是非チェックしてみてくださいね!


イラレポ

先生プロフィール

53
Ari
背景イラストレーターのariと申します。 主にゲーム、映像、雑誌等の背景、風景イラスト制作を行っています。 本講座が何かの参考になれば幸いです。 それでは、よろしくお願いします。

この講座の制作環境

OS: Mac OS X 10.6
ソフト:Photoshop CS4
ペンタブ:Wacom Intuos4