イラストやマンガの描き方が学べるオンライン教室

水彩イラストメイキング『金魚と少女』:透明水彩でアナログイラストを描こう

イラレポ

この講座はイラストレーターとして活躍するwakaさんによる透明水彩を使用したメイキングです。アナログ絵の魅力をいっぱいに伝えていけたらと思います!透明水彩を使ってみようかな、と検討している方はぜひ参考にしてみてくださいね。



水彩を使用したアナログ絵のメイキング

まず最初に、使用する画材を紹介します。wakaさんが今回使用している画材はこちらの透明水彩です。

透明水彩を画材として使用

用意していたラフに早速着色していきます。金魚の背景となる水から描いていきます。

用意したラフに着色していく

背景である青色を大まかにイラスト全体に塗った後は、女の子の肌を塗っていきます。

女の子顔に肌色を塗っていく

手や背中部分に色を塗った後は、髪の毛にも着色をしていきます。

女の子の髪の毛に色を加える

女の子の髪の毛に様々な色を加えていき、グラデーションを作っていきます。

女の子の髪の毛をグラデーションさせる

金魚に描き込みを行っていきます。

金魚のイラストに描き込みを加える

水中に描いている気泡の縁を、白く塗っていきます。こうすることで背景と同化することを防げます。

水中の気泡の縁を白で塗る

女の子の顔に描き込みを行っていきます。眼の中を塗る際、水の青色を映り込ませています。

女の子瞳に色を映り込ませる

ハイライトを加えながら細部を描き込んでいきます。

髪にハイライトを加え仕上げる

女の子のイラストが完成しました。水彩の「にじみ」をいかしてさまざまなグラデーションをつくっています。

水彩のにじみ

女の子の衣装である着物も塗り終えました。

着物の塗りが完成

完成したイラストがこちらです。幻想的なイラストが仕上がりました。

金魚と少女をモチーフにしたイラスト

以上でwakaさんによる金魚と少女をモチーフにしたメイキングは終了です。透明水彩の独特の塗り味をお楽しみ頂けたでしょうか?水彩画を描く機会があればぜひチャレンジしてみてくださいね!


悩まず描ける!ポーズ&構図講座

イラストの技術書も手がけるえびも先生による講座開講中!生放送を見逃しても180日間の録画動画が視聴可能です!

詳細はコチラ!
イラレポ

先生プロフィール

teacher.teacher_name

waka

おすすめプレミアム講座

すべて見る >
チャプター
お手本
イラレポ
STEP.1

下塗り

薄い色をなじませていきます
STEP.2

色味を加える

色相が近い色を加えていきます
STEP.3

描き込み

細かい部分を描き込んでいきます
STEP.4

ハイライト

ハイライトを描き込み、メリハリをつけます