ありがとう!利用者数200万人突破!
会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

得意げ・くしゃみ・照れ顔:様々な表情の描き方講座

喜怒哀楽以外の様々な表情について解説している講座です。得意げな表情やくしゃみの仕草、照れのパターンなどを解説しています。この講座で表情の幅をひろげていきましょう!

イラレポ
  • STEP.1 眠気に関する表情

    Play button l
    あくびや眠い時の表情を描く際のポイントを解説していきます。
  • STEP.2 眠っている時の表情

    Play button l
    寝ている時の表情を解説していきます。寝ている状態での感情表現についても解説しています。
  • STEP.3 くしゃみの表情

    Play button l
    くしゃみの際の表情について解説していきます。
  • STEP.4 得意げな表情

    Play button l
    得意げな表情をする際のポイントについて解説していきます。
  • STEP.5 照れている時の表情

    Play button l
    照れている時の表情について、様々なバリエーションを紹介していきます。

この講座の内容

いつもキャラの表情が単調になってしまう、喜怒哀楽は描けるけどそれ以外の表情が苦手...。
こういった悩みを持っている方は意外と多いかもしれません。
この講座では照れ顔あくび見下す目など、様々な表情描き方講座で喜怒哀楽以外の様々な表情をマスターしましょう!


あくびや見下しなど表情の描き方

眠気・眠い目の表情の描き方

あくびの描き方

最初に、眠気に関係する表情である「あくび」を解説していきます。
人があくびをする時の最も自然な表情は、目をつむり、口を大きく開けたものです。
大きく口を開けたところを見られるのは恥ずかしい、という心理から手を口元に添える人も多いです。

あくびの表情

多くの場合、目からは少量ですが涙が出ます。
眉の形は様々で、眉間にしわを寄せたり「ハ」の字になったりと、その場の状況や感情によって変化します。


眠そうな表情の描き方

眠そうな表情を描くときは、目を伏せ目がちにして、首を少し傾かせるとウトウトしている様子が表現できます。
目をこすったり、キャラクターによってはヨダレを垂らすといった演出をつけるのも良いでしょう。

眠そうな表情

眠っている表情の描き方

次に、眠っている時の表情です。
人が眠っている時の最も自然な状態は、完全に目をつむり、無表情になっている状態です。いわゆる、リラックスしている状態です。

眠っている表情

これだけでも十分眠っているように見えますが、眉や口を少し変えるだけで眠っている時のキャラクターの心理状況などを表現することができます。
例えば、口元を少しニッコリさせると、幸せそうに眠っているように見えます。楽しい夢でも見ているのかな、と相手にキャラクターの状況を想像させることもできます。
反対に、口をへの字にしたり、歯を食いしばらせ眉をしかめることで、うなされているような表情になります。悪い夢を見ているのか、日頃ストレスが溜まっているのかなど不安定な状態を演出することができます。
このように、同じ「睡眠」でもキャラクターの状態や心理に合わせて様々な表情を演出することが可能です。

眠りに関する様々な表情

キャラ作画の基礎をしっかり身につける!

目や口などの顔のパーツから手や足、胴体などの体のパーツなど人体を描くために必要な基本の知識がしっかり学べる人気講座!

詳細はコチラ!
詳細はコチラ!

くしゃみの表情の描き方

次に「くしゃみ」をしている時の表情について解説していきます。
くしゃみをする時、人は無意識のうちに目をつむっていることがほとんどです。
そしてほとんどの場合、目を強くつむり、それに伴って眉も大きく動くので眉をしかめることが多くなります。

くしゃみの表情

キャラクターの性格にもよりますが、手やハンカチで口を覆うことでもくしゃみを描くことができますので、何か物足りないなと感じた方はそういった演出をしてみても良いかもしれません。


得意げな表情を描く

最後に「得意げな表情」「見下しの表情」について紹介していきます。
人は自分に自信がある時や、誇らしい時、満足感を得た時に得意げな表情をすることがあります。
この時、キャラクターが感情を表に出すタイプで、かつライバルのような人がいる場合、相手を見下すように目を細めて満足感に浸るような表情をさせてもよいでしょう。
より満足感に浸らせる意味で目をつぶらせるのも良いかもしれません。

得意げな表情

得意げな表情の場合、眉は基本的に上に上がっており、眉と目の間隔やまぶたの幅を広くとります。口元は端を少し上げてニヤリとさせます。
この時、腕を組ませたり、両手を腰に当てて仁王立ちをさせることでより得意げな感じを伝えることができます。
キャラクターの感情表現の幅を増やしてさまざまな個性を持つキャラクターを描いていきましょう!


照れている時の表情の描き方

照れているときの表情は色々なパターンがありますが、共通しているのは「頬を染めている」ということです。
恥ずかしそうに照れているときは、目を逸らし、眉は「ハ」の字で、口元は「ヘ」の字になります。
また、ツンとしながら照れているときは、眉と目をつり上げて、口元は縦に長く楕円のようになります。

照れている表情

以上で様々な表情の描き方講座」は終了です。動画では、実際にイラストを描いていきながら解説を行っていますので、記事よりも更に理解しやすくなっています。ぜひチェックしてみてくださいね!


完成イラスト


イラレポ

先生プロフィール

hnk
hnkと申します。らくがきばかりしてる人です。女の子を描くのがとても好きです。よろしくお願い致します。
久瀬優祈
初めまして、久瀬優祈と申します。動画のナレーションを担当させていただきます。皆様のイラストいつも楽しく見せていただいておりますので、少しでもお力添えできるよう頑張ります!

お手本イラスト

この講座の制作環境

OS:Windows7
ソフト:CLIP STUDIO PAINT
ペンタブ:Wacom BAMBOO

この講座のイラレポ

くしゃみ、照れ、得意げ、あくびなど、日常生活でよく見かける表情を1つ描いて、イラレポを投稿しましょう!

イラレポ投稿