会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

光源の位置を意識した陰影のつけ方講座!逆光イラストもマスター

イラストを描く時に必要な陰影の知識。この講座では光源の位置によってできる影のでき方について解説しています。光源が下にある時、上にある時や、逆光での影のでき方も解説しています。

イラレポ
  • STEP.1 陰影の基本を理解する

    Play button l
    基本的な球体をモチーフに陰影のつき方について学んでいきましょう
  • STEP.2 キャラクターの顔の陰影

    Play button l
    キャラクターの顔や首にできる影について解説していきます。
  • STEP.3 キャラクターの全身の陰影

    Play button l
    光源がキャラクターの上下や逆光の場合の影のつき方について解説しています。
  • STEP.4 その他のオススメ講座

    Play button l
    Palmieには他にも様々なオススメ講座があります☆

この講座の内容

イラストやマンガの絵を描く時、必ず必要になってくるのが陰影の知識ですよね。
この講座で光源の位置を意識した陰影のでき方について正しく理解していきましょう。


光源の位置を意識した陰影のでき方

イラストの陰影の基本を理解する

まずは基本的な形として、球体にできるについて解説していきます。
光源が左上にあると仮定し、光が直接当たっている部分を「明部(めいぶ)」陰になる部分を「暗部(あんぶ)」と呼びます。

明部と暗部

さらに、この明部と暗部の境を「明暗境界線(めいあんきょうかいせん)」と呼び、見る角度や物体によって形状を変化させていきます。

明暗境界線をつける

左上に光源がある場合、下の図のように「カゲ」は二種類あります。
「物体自体に出来る陰」と「物体が落とす影」です。

影と陰

また、光が直角に当たる最も明るい点が「ハイライト」となります。
光源が左上にある場合でも、床からの反射光の存在を忘れないように注意しましょう。
反射光があたる部分は直接光が当たる明部より明るくならないので、この点もおさえておきたいポイントです。

反射光の当たる部分にもハイライトを入れる

イラストの塗りを集中して学ぶ人気講座!

イラストの「色塗り」に特化して学ぶ人気の授業。充実の資料と動画での解説・実践でデジ絵の色塗りを確実にマスターしていきます!

詳細はコチラ!
詳細はコチラ!

キャラクターの顔の陰影をつける

次に、キャラクターの顔と鎖骨付近にできる陰について解説していきます。
球体の時と同様に、光源を左上と仮定して陰影を付けるとこのようになります。

光源の位置

影を描く際のポイントとして、以下の4つを取り上げたいと思います。
・髪の毛の影
・目に落ちる影
・口の中の影
・鎖骨部分の影

まずは、髪の毛の影から解説します。
髪の毛は、束になってボリュームがでてくると、以下のように影が額に落ちます。

髪の毛から落ちる影

次に目=瞳に落ちる影ですが、目が球体であることをしっかりと意識しましょう。
下の写真のように上瞼(うわまぶた)の影を曲線で落としていくと目の立体感も出てきます。

目が球体であることを意識

口の中の影を付ける際は、舌の奥と頬(ほほ)の裏側を意識して、奥行きを出していきましょう。

口の中の影をつける

鎖骨(さこつ)部分の影は、三角形状にくぼみがあることを意識しながら陰影を付けます。

鎖骨部分の影 三角形状のくぼみ

キャラクターの全身に陰影をつける

続いて、キャラクター全身の陰影に関して解説します。
下のイラストをベースとして、光源の位置によって影のでき方がどのように変化するかを見ていきましょう。

陰影をつける
光源の位置でできる影

このように、同じイラストでも光源の位置によって全く違う影ができます。
同じ物でも光の方向によってガラリと印象を変える事が可能ですので、状況に応じて光と影を上手く使うようにしましょう。

以上で「光源の位置を意識した陰影のつけ方講座」は終了です。
また動画講座では実際にイラストを描いていきながら解説を行っていますので、記事よりも更に理解しやすくなっています。ぜひチェックしてみてくださいね!

完成イラスト

イラレポ

先生プロフィール

60枚
60枚と申します。2007年より、デジタルイラスト制作を行っております。まだまだ未熟な点がございますが、少しでも制作のお役に立てますと幸いです。
だも子。
【ナレーション担当】 はじめまして。 アプリや同人ゲームなどで声の活動をしております、だも子。と申します。 今後も、作品様にとって最良のボイスをお届けできるよう、尽力いたします。

お手本イラスト

この講座の制作環境

OS:Windows7
使用ソフト:CLIP STUDIO PAINT
ペンタブ:FAVO

この講座のイラレポ

光源の位置を決めて、陰影をつけてイラレポを投稿しましょう!

イラレポ投稿