pen-iconpen-icon「ハートモチーフの白ドレスの女の子」イラストメイキング

ピンクの髪のエルフを描く!

この講座では、ピンク色の髪の毛をしたエルフ女の子イラストを描いていきます。
Palmieですっかりお馴染みのNeko-Rinaさんによるメイキングです。それではさっそく内容に入っていきましょう!

エルフの女の子ラフ

上の図で書いていった大まかな体のアタリを参考に体の線をきめていきます。この段階はまだラフのとちゅうです。

女の子の体の線

ラフが完成したペン入れを行い、線画を描いていきます。顔から線を入れていきます。

女の子の顔の線画を描く

顔から体に移り、腕や衣装を描いていきます。谷間のフリルも細かく描いていきます。

腕や衣装の線画を描く

線画の工程が終わったら色塗りに入っていきます。パーツごとにざっくりと色分けをしていきます。

パーツごとに色分け

肌や髪の毛にもベースの色を入れていきます。作家さんによってやり方は様々ですが、ベースの色をぬる際に実際の仕上がりと近い色で塗ることで、イラスト全体の配色についてもイメージができます。

肌や髪の毛の色塗り

衣装も塗っていきましょう。人物の大まかな色分けが終わったらグラデーションなどの効果を使って描き込んでいきましょう。

衣装をグラデーションで塗る

陰影をつけていきます。光源の位置を想定して影になる部分を塗っていきます。この時、線では表現していないものの、影だけで体の凹凸を表現する必要があるところはそれを意識して描いていきます。

光源を意識して陰影を描く

髪の毛にも色を塗っていきます。ピンク色の髪の毛なので、影の色も同系色で明度の低い色を選びましょう。

ピンク色の髪の毛に影を描く

陰影やハイライト、グラデーションをかけつつ描き進めるとこのようになりました。レースの透明感もよく表現されていますね。

レースの透明感とイラストの仕上がり

細かなところもしっかりと描いていきます。頭の上のリボンもピンクと白を組み合わせて統一感を出しています。

頭の上のリボンを描く

瞳や顔のまわりなど、1番目線が集まる箇所を仕上げていきます。

瞳や顔の視線

更に腕にかかる薄い袖の透明感の表現や、細かな作画を重ねていきます。

薄い袖の透明感の表現

最後に、制作環境をPhotoshopに移動して背景を描いていきます。フォトショップで仕上げをしてイラストは完成です。

 Phosothopで背景を描く

以上でこの講座は終了です。皆さんもぜひ自分の描きたいモチーフでイラストを描いてみてくださいね!


独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

book-icon
おすすめ月謝制講座


イラレポ
投稿完了

ピンクの髪のエルフを描く!

この講座では、ピンク色の髪の毛をしたエルフ女の子イラストを描いていきます。
Palmieですっかりお馴染みのNeko-Rinaさんによるメイキングです。それではさっそく内容に入っていきましょう!

エルフの女の子ラフ

上の図で書いていった大まかな体のアタリを参考に体の線をきめていきます。この段階はまだラフのとちゅうです。

女の子の体の線

ラフが完成したペン入れを行い、線画を描いていきます。顔から線を入れていきます。

女の子の顔の線画を描く

顔から体に移り、腕や衣装を描いていきます。谷間のフリルも細かく描いていきます。

腕や衣装の線画を描く

線画の工程が終わったら色塗りに入っていきます。パーツごとにざっくりと色分けをしていきます。

パーツごとに色分け

肌や髪の毛にもベースの色を入れていきます。作家さんによってやり方は様々ですが、ベースの色をぬる際に実際の仕上がりと近い色で塗ることで、イラスト全体の配色についてもイメージができます。

肌や髪の毛の色塗り

衣装も塗っていきましょう。人物の大まかな色分けが終わったらグラデーションなどの効果を使って描き込んでいきましょう。

衣装をグラデーションで塗る

陰影をつけていきます。光源の位置を想定して影になる部分を塗っていきます。この時、線では表現していないものの、影だけで体の凹凸を表現する必要があるところはそれを意識して描いていきます。

光源を意識して陰影を描く

髪の毛にも色を塗っていきます。ピンク色の髪の毛なので、影の色も同系色で明度の低い色を選びましょう。

ピンク色の髪の毛に影を描く

陰影やハイライト、グラデーションをかけつつ描き進めるとこのようになりました。レースの透明感もよく表現されていますね。

レースの透明感とイラストの仕上がり

細かなところもしっかりと描いていきます。頭の上のリボンもピンクと白を組み合わせて統一感を出しています。

頭の上のリボンを描く

瞳や顔のまわりなど、1番目線が集まる箇所を仕上げていきます。

瞳や顔の視線

更に腕にかかる薄い袖の透明感の表現や、細かな作画を重ねていきます。

薄い袖の透明感の表現

最後に、制作環境をPhotoshopに移動して背景を描いていきます。フォトショップで仕上げをしてイラストは完成です。

 Phosothopで背景を描く

以上でこの講座は終了です。皆さんもぜひ自分の描きたいモチーフでイラストを描いてみてくださいね!


独学に壁を感じたら、パルミーで神絵師の授業を無料お試し!

パルミーの月謝制は1,000名以上の利用実績。初心者からプロ志望まで大歓迎。まずは気軽に無料お試し!

詳細はコチラ!

teacher-icon

Neko-Rina

この講座の制作環境

ソフト:Photoshop CS6、SAI

イラレポを投稿しよう

ハートをモチーフにドレスの女の子を描いてみましょう!カワイイ背景にも挑戦♪

book-icon
おすすめ講座


この講座の制作環境

ソフト:Photoshop CS6、SAI

イラレポを投稿しよう

ハートをモチーフにドレスの女の子を描いてみましょう!カワイイ背景にも挑戦♪

イラレポ
投稿完了


teacher-icon

Neko-Rina