ありがとう!利用者数200万人突破!
会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

現役マンガ家が教える!クリスタの使い方講座 2/3

この講座はクリプスタジオの使い方を解説する講座です。漫画「ふたり暮らし」や「リアルメイド」などの作品で知られる柿本ケンジロウ先生による全3回の内容です。今回はペン入れや塗りつぶしツールを使った色の塗り方をご紹介します!
作者:柿本ケンジロウ 提供元:CLIP STUDIO PAINT

  • STEP.1 レイヤー作成

    Play button l
    下絵の不透明度を下げ、新規レイヤーを作成します
  • STEP.2 ブラシの設定

    Play button l
    ブラシの筆圧を調整していきます
  • STEP.3 ペン入れ

    Play button l
    下絵を清書していきます
  • STEP.4 ベクターレイヤーについて

    Play button l
    ベクターレイヤーでの線の描き方を紹介していきます
  • STEP.5 次回予告1

    Play button l
    次の動画で解説する内容をご紹介します
  • STEP.6 肌を塗る

    Play button l
    肌のフォルダを作成し、塗りつぶしていきます
  • STEP.7 髪・服を塗る

    Play button l
    同様に髪や服も塗りつぶしていきます
  • STEP.8 陰影をつける

    Play button l
    エアブラシで立体感を出していきます
  • STEP.9 ハイライト

    Play button l
    ハイライトを描き込んでいきます
  • STEP.10 その他のコマを塗る

    Play button l
    その他のコマにも色を塗っていきます
  • STEP.11 デコレーションについて

    Play button l
    様々なデコレーションについて紹介していきます
  • STEP.12 次回予告2

    Play button l
    次回の動画で解説していく内容をご紹介します

この講座の内容

漫画家 柿本ケンジロウ先生によるクリスタの使い方講座です。
前回に続き、今回は原稿へのペン入れを行っていきます。


CLIP STUDIO PAINTのご紹介

マンガ家 柿本ケンジロウ先生も使用している定番イラストソフトのCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)を使ってイラストを描いてみませんか?


人気マンガ教室「東京ネームタンク」の講座!

【受賞・デビュー実績多数】人気講師ごとう隼平先生が独自に開発した「ネームできるシステム」を使ってネームを描き上げる講座!

詳細はコチラ!
詳細はコチラ!

クリスタの使い方講座

今回はラフの状態のデジタル原稿にペン入れを行っていきます。今回も液タブを使用して制作を行っていきます。

液タブでデジタル原稿を描く

動画内ではペン入れの際のペンの設定についても触れています。アナログではGペンや丸ペンと筆自体を使い分けていきますが、デジタルではこういった数値の変更によって書き味を変更することができます。

デジタルでペンの設定を行う

原稿全体のほとんどの線画が終わりました。

柿本ケンジロウの原稿

動画では実際にキャラクターにペン入れを行っている様子も見ることができます。ぜひデジタルでのペン入れの様子を見てみてくださいね!

柿本ケンジロウ先生がキャラを描く

イラレポ

この講座の制作環境

ソフト : CLIP STUDIO PAINT