会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

漫画家 梅津葉子先生による女の子キャラのメイキング

漫画「みにでゅら」などの作品でお馴染み、マンガ家 梅津葉子先生によるイラスト メイキングです。女子高生の女の子キャラを描いていきます。
作者:梅津葉子 提供元:CLIP STUDIO PAINT

  • STEP.1 下書き

    Play button l
    下書きをしていきます。
  • STEP.2 下塗り

    Play button l
    下塗りをしていきます。
  • STEP.3 目の描写

    Play button l
    目を描いていきます。
  • STEP.4 肌の描き込み

    Play button l
    肌を描き込みんでいきます。
  • STEP.5 髪の描き込み

    Play button l
    髪を描き込んでいきます。
  • STEP.6 服、小物の描き込み

    Play button l
    服、小物を描き込んでいきます。
  • STEP.7 色の調整

    Play button l
    髪、服の色味を調整していきます。
  • STEP.8 完成

    Play button l
    イラストの完成です。

この講座の内容

漫画家梅津葉子先生によるライブペインティング動画です。


CLIP STUDIO PAINTのご紹介

梅津葉子先生も使用している定番イラストソフトのCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)を使ってイラストを描いてみませんか?


人気マンガ教室「東京ネームタンク」の講座!

【6月30日まで】講師のごとう隼平先生が独自に開発した「ネームできるシステム」を使ってネームを描き上げる講座です!6月30日まで添削・質問サポート申込み受付中!

詳細はコチラ!
詳細はコチラ!

ペンタブでのイラストの描き方を実演!

梅津葉子先生は漫画「みにでゅら」などで知られるマンガ家です。この動画では先生が女の子のキャラクターを制作する様子を収録しています。デジタル初心者の方もソフトを使っての制作がどんな様子かぜひ見てみてくださいね!

梅津葉子 先生のプロフィール

ペンタブ(正確には液晶タブレット)を使用してさっそく線画を描いていきます。

ペンタブで線画を描く

線画がほぼ出来上がりました。ラフなしで線画を完成させる実力...さすがプロの先生です。

デジタルで描いた漫画の線画

下塗りに進みます。レイヤー分けをしながら塗っていきます。

レイヤー分けをして色を塗る

完成に近づいてきました。最終的に仕上げをして完成させていきますが、その様子はぜひ動画の方でチェックしてみて下さいね!

デジタルでの漫画の仕上げ
イラレポ

この講座の制作環境

OS:Windows 7
ソフト:CLIP STUDIO PAINT
ペンタブ:Cintic 24HD