イラストやマンガの描き方が学べるオンライン教室

漫画家ひうらさとる先生による漫画『ホタルノヒカリSP』メイキング

漫画家ひうらさとる先生による扉絵イラストのメイキング講座です!


CLIP STUDIO PAINTのご紹介

マンガ家ひうらさとる先生も使用している定番イラストソフトのCLIP STUDIO PAINT(クリップスタジオペイント)を使ってイラストを描いてみませんか?



悩まず描ける!ポーズ&構図講座

イラストの技術書も手がけるえびも先生による講座開講中!生放送を見逃しても180日間の録画動画が視聴可能です!

詳細はコチラ!

ひうらさとる先生のデジタル原稿作画!

この動画ではひうらさとる先生がデジタルマンガ原稿を制作する様子をご紹介しています。先生は大阪府出身の漫画家。漫画雑誌「なかよし」にてデビューし、講談社「Kiss」にて「ホタルノヒカリSP」や集英社刊「もしも神様」などの著書を出版されています。

ひうらさとる先生の経歴

早速デジタルでマンガを書いていきます。まずは男性のキャラクターの線画からです。ワコムの液晶タブレットを使用しています。

デジタルでマンガを描く

顔の次は衣装のペン入れです。

デジタルで衣装にペン入れする

続いて、もう一人の登場人物の線画に入っていきます。

ひうらさとる先生のペン入れ

眼を書いていきます。デジタルですが、アナログのようなタッチで瞳を塗っていきます。

デジタルでもアナログのようなタッチ

線画の工程が終わったら、次は塗りとトーン貼りに入っていきます。

塗りのトーン貼りをデジタルで行う

男性の方にも衣装用の迷彩トーンを貼っていきます。動画内では実際の先生のペンの動きや完成したイラストも見ることができますので、ぜひチェックしてみてくださいね!

迷彩のトーンを衣装に貼る

おすすめプレミアム講座

すべて見る >
チャプター
お手本
STEP.1

ペン入れ

ペン入れをしていきます。
STEP.2

目の描写

目を描いていきます。
STEP.3

洋服、小物の描写

洋服や小物を描いていきます。
STEP.4

トーンを貼り付ける

キャラクターにトーンを貼り付けていきます。
STEP.5

完成

イラストの完成です。