会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!

メディバンペイント for iPhone 使い方を講座で学ぼう!〜スマホでお絵描き!〜

この講座ではメディバンペイント for iPhone の使い方をご紹介します。iPhoneでもここまで本格的なイラスト、漫画を描くことができます!これならどこでも手軽にイラストを楽しめますよ。

  • STEP.1 ラフ

    Play button l
    ラフを描いていきます。
  • STEP.2 下書き

    Play button l
    下書きをしていきます。
  • STEP.3 ペン入れ

    Play button l
    ペン入れをしていきます。
  • STEP.4 着色

    Play button l
    色をつけていきます。
  • STEP.5 背景

    Play button l
    背景を描いていきます。
  • STEP.6 完成

    Play button l
    イラストの完成です。

この講座の内容

今回はメディバンペイント for iPhone使い方をご紹介します!
デジタルでイラストを描いてみたいけど、場所や時間がない…という方にオススメですよ!
ペイントソフトを使ってデジタルイラストに挑戦してみましょう!


イラストメイキング~下書きから完成まで~

ラフ

まず、画面右上の「+(プラス)」を押して新規作成をします。

新規作成する

まずはラフを描くために、ざっくりとした感じで描ける鉛筆をブラシメニューから選択します。

ブラシメニューにチェック
鉛筆ツールを選択する

ここでは、ペン入れしやすいように青色でラフを描いていきます。

青でラフを描く

ついに登場!人体デッサン講座

『代々木デッサン教室』の吉田英利先生が解説する人体デッサンの講座!5月19日から全5回で授業スタート♫ 見逃しても録画動画で復習できる!

詳細はコチラ!
詳細はコチラ!

下書き

画面下の「コマンドバー」から「レイヤーパネル」を選択します。

レイヤーパネルを選択する

編集ボタンから、レイヤー名をつけ、レイヤーが増えた時にわかりやすいようにしておきます。
ここではレイヤーを「ラフ」という名前にしました。

レイヤーに名前を付ける
ラフのレイヤーを作成する

コマンドバーからレイヤーを開き、「+」でカラーレイヤーを追加します。
下書き用なので名前は「下書き」にします。

下書き用のレイヤーを作成する

上から重ね、透かしてなぞるように描くために「ラフ」の透明度を下げます。

ラフレイヤーの透明度を下げる

「下書き」レイヤーに切り替え、ラフをなぞっていきます。

ラフをなぞって下描きする

ペン入れ

コマンドバーからレイヤー、+でフォルダーを追加します。
どこに何があるかわからなくならないように、フォルダーでレイヤーを整理します。フォルダーは線画を「線画フォルダー」に、色塗りは「色塗りフォルダー」という風に、工程ごとにまとめておきましょう。

フォルダでレイヤーを整理する
線画のフォルダを作成する

ペン入れする前に、「輪郭」や「髪の毛」など、各パーツのレイヤーを追加しておきます。
レイヤーごとに分けると、塗り分けがしやすくなります。

各パーツごとのレイヤーを作成する

着色

まず、肌レイヤーを作成します。バケツを選択し着色したい部分をタッチします。最初はバケツで塗り、塗り切れなかった部分をペンで塗ります。

バケツツールを選択する
肌を塗る

のっぺりとした感じになるので、影をつけていきます。
影をつける部分の色を「スポイト」でとって暗くして塗ります。

スポイトツールで影をつける

影を塗り終わったら、全体を明るい印象していきます。
スポイトで髪の色をとったら、少し明るい色にして光を入れるように塗ります。
これを「ハイライト」と言います。

ハイライトを入れる

瞳を描き、目に光っている部分を作ります。
これは、絵に命を吹き込む重要な作業です。

瞳を描く

背景の描き方

背景フォルダーを作り、線画レイヤーを追加します。
素材から背景のトーンを貼り付け、角度や大きさを調整します。

背景のトーンを選ぶ
背景の角度や大きさを調整する

貼り付けたトーン素材に影響しないように、色塗り用のレイヤーを追加します。
全体は縮小して、細かい部分は拡大して色を塗っていきます。

背景を塗る
拡大して背景を塗る

背景の色塗りを終えたら、完成です。

完成イラスト

保存の方法

描いた絵を保存したい時は、メニューから「端末に新規保存」で保存をします。

完成イラストを保存する

友達に見せるためにメールしたい時などはシェアボタンを押します。
PNG形式はWebに公開したり、人に送ったりする時に良いでしょう。

イラストを端末内に保存する

iPhoneのカメラロールにも保存できるので、メールで送ったりTwitterで投稿したりすることができます。

カメラロールにイラストを保存する

以上で「メディバンペイント for iPhone の使い方講座」は終了です。
動画講座では、実際にイラストを描きながら解説を行っていますので、 記事よりも更に理解しやすくなっています。ぜひチェックしてみてくださいね!

イラレポ

先生プロフィール

メディバンペイント

お手本イラスト

この講座の制作環境

使用機材:iPhone6+,タッチペン
使用ソフト:メディバンペイント