会員登録をしてPamieをもっと楽しもう!
最短20秒で無料登録完了!
  • STEP.1 下塗り

    Play button l
    色を大まかにつけていきます。
  • STEP.2 影

    Play button l
    影をつけていきます。
  • STEP.3 描写

    Play button l
    細かい部分を描いていきます。
  • STEP.4 調整

    Play button l
    色味やコントラストを調整していきます。

背景のイラストメイキング講座:イラストやアニメの背景の描き方 [Ari先生Vol.11]

この講座はAri先生による背景イラストの描き方講座です。イラストやアニメなどで必要な背景の描き方について解説しています。この回では背景を1時間で描くワンドロにチャレンジした様子を収録しています。

講座で学んだらイラレポを投稿してみよう

お題

動画を見てラフから仕上げまでの流れをつかんでみましょう!

Illust reports post induction button

「背景のイラストメイキング講座:イラストやアニメの背景の描き方 [Ari先生Vol.11]」のイラレポ

この講座の内容

の講座は背景イラストレーターAriさんによる背景のライブペインティング講座です。Ariさんの講座11回目となるこの回では、これまでとは一風変わった実演中心の内容になっています。
木や岩、パースについてのAriさんの他の講座はこちらからも見ることができますのでぜひチェックしてみてくださいね!



豊かな自然の中にある建物への道を描く!

この講座では1時間という時間制限の中で一枚のイラストを描き上げていきます。まずはラフをご覧下さい。絵全体の大まかな構成が描かれています。このラフは事前に5分程度で描いておいたものだそうです。

建物に続く道のラフイラスト

続いて、手前にあるモチーフを描いていきます。遠近感の肝になる対象物なので大事な部分ですね。

手前にあるモチーフを描く

続いて、配色のイメージがつかめるよう、大まかに色を置いていきます。

配色のイメージをつける

その後、描き込みをこおなっていきます。これまでの講座の中でも出てきた地面や木を描き足していきます。

地面や木を描き足す

木の蔦や建物の階段、遠くの建物などを描き足していきます。手前にあるモチーフ以外はかなり描き込みが加えられました。

木の蔦や建物の階段を描き足す

ラフのレイヤーを再び表示し、当初描こうとしていたモチーフや形を確認します。

描こうとしていたモチーフを確認

左手前の木と右の岩に陰影を加え、道の両端に設置されている石像を描いていきます。ここまで来るとかなり完成イラストに近づきましたね。ここで残り時間10分となってしまいました。

手前の木と岩に陰影を加える

手前のモチーフに更に描き込みが加えられました。木だと思っていたモチーフは竹だったようですね。

竹のモチーフを描く

更に植物の細部を描き込み、手前のモチーフに蔦を絡ませます。

植物の細部を描き込む

最後に色みを調整して緑を際立たたせます。鮮やかな緑になりました。

色みを調整して背景の完成

以上で背景イラストレーターAriさんによる背景のライブペインティング講座は終了です。それぞれの自然物の描き方はこちらからもご覧いただけますのでぜひチェックしてみてくださいね!

Course set1 banner pc

この講座の制作環境

OS : Mac OS X 10.6
ソフト:Photoshop CS4
ペンタブ:Wacom Intuos4

先生プロフィール

Ari
背景イラストレーターのariと申します。 主にゲーム、映像、雑誌等の背景、風景イラスト制作を行っています。 本講座が何かの参考になれば幸いです。 それでは、よろしくお願いします。