Header palmie logo

Course apply icon授業を申し込む>>
申し込み期限 4月26日15:00 まで!

申し込み期限 4月26日15:00 まで!>>

Apply button

マンガのコマワリに悩んでいる人に朗報!

コマワリや構図など、マンガの画面づくりに特化した講座がオンラインで登場です!

講師は、ネーム相談やコマワリ添削でも有名な、漫画家の深谷陽先生。すぐに取り組めるシンプルな課題をこなしながら、添削でコマワリの実践を学べる全5回の授業です。

「そもそもコマワリの仕方が分からない」「読みにくいマンガと言われてしまう」「紙面での盛り上げ方が分からない……」
そんなお悩みをお持ちの方は、ぜひこの講座を受けてみてください! プロ・アマ・同人、どんなジャンルにも対応! プロの先生による添削で、あなたのマンガづくりをサポートします!

※授業内では一部ピックアップしての添削となりますが、提出いただいた方には全員に個別に添削を返却いたします。
※課題の提出方法は、授業申込後に「お知らせ」欄でご確認ください。

コマワリ添削課題を事前公開!

【初級1】4つのセリフを見開きに起こしてみよう!(第2回授業)
A「好きだ」 B「……」
A「……」  B「ごめんなさい」

上記の、A・B二人の登場人物の間で交わされた4つのセリフによる会話を、2pのコマワリに起こしてください。セリフは増やしたり減らしたりしないこと。セリフの意味を変えなければ言い回しは変えてもOKです(「好きだ」→「好きよ」等)。


【中級1】セリフを使わずに状況を表現しよう!(第4回授業)
・主人公A、カップラーメンにお湯を注ぎその場を離れる。
・3分後戻るとラーメンが無い、そばにいたBを疑いモメる。
・物陰にラーメンを抱えたC(真犯人)、出るに出られない。

上記のシーンを、セリフ・ナレーションなどの文字を使わずに絵だけで2ページの漫画にしてください。書いてある情報は全て伝わるようにすること。問題文に無いディテールや情報を盛り込んでもOKです。

Palmieってどんなサービス?

Palmieはイラストやマンガの描き方が動画で学べる国内最大級のイラスト学習サービスです。

What is palmie left2
What is palmie center
What is palmie right2

授業風景

申し込み期限 4月26日15:00 まで!>>

Apply button

講座の特徴

生放送だから先生に質問できる!

Palmieの授業は一般的な録画授業と違い、先生との距離感が近い
「生放送授業」。授業でわからなかったところは先生に質問できるからスッキリわかる!

Feature qa
Feature 2

生放送を見逃しても安心!

繰り返し見られる録画授業

生放送を見逃してしまっても大丈夫!授業を録画した「録画授業」が
6ヶ月間いつでも繰り返し視聴できます。これで復習もカンペキ!

動画だけじゃない!

充実の授業資料でしっかり復習!

授業動画だけでなく、授業資料を見ながら受講できるので効率よく学べます!

Feature pdf

申し込み期限 4月26日15:00 まで!>>

Apply button

充実の授業内容

生放送後は録画動画を6ヶ月間視聴することが可能です

3月29日(水) 20:00 - 21:30 第1回イントロダクション・コマワリ講義

この授業で扱うコマワリや構図など、マンガの画面づくりの重要性について、概要を説明します。
また、深谷先生の実例を元にコマワリの基本について講義を行います。

4月5日(水) 20:00 - 22:00 第2回コマワリ添削 初級編:4つのセリフを見開きにしてみよう!①

「4つのセリフを見開き2ページにする」初級課題の添削を行い、コマワリの実践とポイントを解説します。

【課題内容】
A「好きだ」 B「……」
A「……」  B「ごめんなさい」
※上記の、A・B二人の登場人物の間で交わされた4つのセリフによる会話を、2pのコマワリに起こしてください。セリフは増やしたり減らしたりしないこと。セリフの意味を変えなければ言い回しは変えてもOKです(「好きだ」→「好きよ」等)。

4月12日(水) 20:00 - 22:00 第3回コマワリ添削 初級編:4つのセリフを見開きにしてみよう!②

前回に引き続いて、4つのセリフを2ページに展開する課題の添削を行います。

【課題内容】
受講者のみなさんから一言目のセリフのアイデアを募集し、そこから先生が4つ分のセリフを作って課題にします。

例:
A「●●●●」←ここにあたるセリフです
B「○○○○」
A「○○○○」
B「○○○○」

4月19日(水) 20:00 - 22:00 第4回コマワリ添削 中級編:セリフを使わずにマンガにしてみよう!①

「セリフを使わずに状況を説明する」中級課題の添削を行い、構図の意味やマンガの画面づくりについて解説します。

【課題内容】
・主人公A、カップラーメンにお湯を注ぎその場を離れる。
・3分後戻るとラーメンが無い、そばにいたBを疑いモメる。
・物陰にラーメンを抱えたC(真犯人)、出るに出られない。
※上記のシーンを、セリフ・ナレーションなどの文字を使わずに絵だけで2ページの漫画にしてください。書いてある情報は全て伝わるようにすること。問題文に無いディテールや情報を盛り込んでもOKです。

4月26日(水) 20:00 - 22:00 第5回コマワリ添削 中級編:セリフを使わずにマンガにしてみよう!②

前回に引き続き、セリフを使わずに状況を表現する課題の添削を行います。

【課題内容】
受講者のみなさんから課題のキーワードを募集して課題にします。

1.「キャラ(職業・見た目・性格)」
 例:サラリーマン、勇者、金髪ツインテール、乱暴者、など

2. 「場所(日常・非日常どちらでも)」
 例:学校、会社、魔王の城、宇宙基地、など

3. 「アイテム(キャラの持ち物・服装・武器)」
 例:麦わら帽子、立体機動装置、など

4. 「行為(何をする)」
 例:走る、食べる、憧れる、恋をする、戦う、など

※キーワードを元に先生が課題となる状況を組み立てます。

この講座を担当する先生

103
深谷陽先生

特殊メイク、大道具スタッフ等を経て1994年漫画家デビュー。各所でコマワリ添削やネーム相談を開催。

主な作品
「アキオ紀行バリ」
「運び屋ケン」
「レディ・プラスティック」
「踊る島の昼と夜」
「艶捕物噺」
「スパイシー・カフェガール」
「P.I.P.プリズナー・イン・プノンペン」(原作/沢井鯨)
「スパイスビーム」
「密林少年~JungleBoy~」(原作/アキ・ラー)
「鉄男TETSUO THE BULLETMAN」(原作/塚本晋也)
「ティガチャンティック」等

申し込み期限 4月26日15:00 まで!>>

Apply button

受講料について

実践添削! マンガ コマワリ講座 by 深谷陽先生
料金
18,000円(税込)
生放送授業日程
3月29日(水) 20:00 - 21:30
4月5日(水) 20:00 - 22:00
4月12日(水) 20:00 - 22:00
4月19日(水) 20:00 - 22:00
4月26日(水) 20:00 - 22:00
料金に
含まれるもの
・全日程の生放送授業視聴権
・半年間の録画授業視聴権
・授業資料

▶︎ 申し込み期限:2017年4月26日 15:00まで
生放送の終了後、録画の視聴が可能となります。
録画授業の視聴可能期間は2017年10月26日 23:59までとなります。

▶︎ お支払い方法
お支払い方法はクレジットカードか、銀行・コンビニ決済をお選び頂けます。
*銀行・コンビニ決済の場合、注文完了後7日以内に受講料をお支払いください。
ご注文後7日以内に入金が確認できない場合はキャンセル扱いとなります。
例)ご注文を11/20 15:00に行った場合、お支払い期限は11/27 15:00となります。
*法人での購入の場合は以下のメールアドレスにお問い合わせください。
*講座の受講にはインターネット接続されたパソコン、またはスマートフォンが必要になります。
*コンビニ決済をご利用される場合、支払い完了から講座を受講できるようになるまでの間に数時間、銀行振込の場合は1日程度お時間をいただく場合がございますので、お早めの注文をお勧めいたします。

▶︎ お問い合わせ:support@palmie.jp

申し込み期限 4月26日15:00 まで!>>

Apply button

受講までの流れ

ご希望のお支払い方法を選択して頂くとお申し込みから受講までの流れが表示されます

Step1

お申し込み

講座の申し込みページにて、クレジットカード情報を入力して受講申し込みをしてください。
Step2

クレジットカード決済

申し込みの際にご入力頂いた情報をもとに即時に決済されます。

※Visa、Master、American Express、Dinersでお支払い可能です。

Step3

お申し込み内容
確認メール

数分以内に、お申込み内容の確認メールをお送りさせていただきます。

※メールが届かなかった場合は、Palmie運営事務局(support@palmie.jp)までご連絡ください。

Step4

生放送授業当日

授業当日にPalmieサイトにアクセスして頂くと、マイページや申し込み確認メールに記載されているURLから講座を受講頂けます。

生放送受講ページには授業開始約10分前から入室可能です。

Step5

生放送授業後

生放送授業日の翌日以降に生放送授業の録画を公開しますので、生放送にご参加頂けなかった方も授業を受けることができます。

生放送授業の録画は約6ヶ月間ご覧いただけます。

よくある質問(Q&A)

Q.どんな内容の授業ですか?

この講座は、マンガを描いているor描いてみたいと思っている人に向けた、コマワリや画面の構図づくりにフォーカスした講座です。 授業は毎回、事前に簡単な課題を提出してもらい、それを先生が動画内で添削することで進めていきます。実際に添削で自分のコマワリの仕方を見てもらえるので、コマワリが分からない、画面での見せ方・演出の仕方が分からないといったお悩みをお持ちの方にオススメです。

Q.マンガを描いたことが無いのですが、受講しても大丈夫でしょうか?

この講座の課題は、セリフ4つ・見開きの2ページから提出できますので、マンガを描き慣れていない初心者でも問題ありません。マンガを描いてみたいけどコマワリのことが分からないという方もお待ちしております。

Q.アナログ作画ですが/デジタル作画ですが、受講できますか?

この授業はコマワリを添削解説する授業ですので、アナログ作画/デジタル作画どちらでも受講が可能です。(アナログの場合、課題提出はスキャンデータや写真で提出いただく必要があります)

Q.授業はどこで受けられるのですか?

インターネット環境があれば、パソコンやスマートフォンでご自宅をはじめどこでも授業を受けることができます。どこかに通う必要がなく、働きながらや大学/専門学校に通っていて時間の確保が難しい方でも安心して受講していただけます。

Q.講座を受講しようか迷っていて、直接聞きたいことがあるのですが…

講座に関する疑問/質問はこちらまでお気軽にお問い合わせください。support@palmie.jp

Twitterでのお問い合わせは以下よりお送りください。

申し込み期限 4月26日15:00 まで!>>

Apply button

他の講座をお探しですか?

Palmieにはイラストからマンガまですべてのレベルに応じた講座が揃っています。

キャラクターイラスト
キャラクターイラスト構図
キャラクターイラストを描くために必要となる基礎知識やテクニックを学べる、基礎・ポーズ・服・構図&アクションの4つの講座です。
詳しく見る
背景イラスト
背景イラストコース
パース、着色、画角、自然物、建物・街並みなど、テーマごとに背景イラストの基礎から実践までの講座です。
詳しく見る
色塗り
色塗りコース
キャラクターの色塗りに特化し、アニメ塗り、厚塗りなど塗り方の講座と、配色、質感、エフェクトといった演出の講座です。
詳しく見る
マンガ
色塗りコース
マンガ制作ソフトの使い方、面白いストーリーの考え方、編集部に通用するネームの作り方など、プロ・同人問わずマンガを描く人に役立つ講座です。
詳しく見る

メディア掲載実績

Medias

この講座のシリアルコードをお持ちのかたへ

以下のボタンを押して、移動したページにてお持ちのシリアルコードをご入力ください

シリアルコードで受講する
①「シリアルコードで受講する」ボタンを押していただくとシリアルコードを入力するページに移動します
② 移動したページにて、シリアルコードを入力することでコードを講座と交換できます
③ 交換終了後、マイページより講座の受講が可能になります

※シリアルコードと講座の交換にはPalmieの会員登録が必要です。会員登録がお済みでない方は、こちらより会員登録をお願いします。